So-net無料ブログ作成

夏休み [横浜生活]

あっという間に小学校の夏休みに突入。

『小1の壁』なんていう言葉があって、保育園は働く親のためにいろいろサポートしてくれてたけど
小学校は色んな家庭の子がいるため、保護者会も平日、PTAの役員会も平日、
その他色んな壁があって、働く親は途方にくれる、という。

しかも保育園時代よりも仕事がハードになり、残業も増え、通勤距離は相変わらずということで
旦那のサポート無しではもう絶対に勤まらない小学生の母。

朝は集団登校で7時50分集合、その時間にはすでに電車に揺られている私。
朝の見送りもD氏がママさん集団に囲まれ対応。
夕方は学校から学童保育まで集団で歩いていくものの、19時までの開所。
会社を定時にあがったら迎えの時間に間に合わないので、
学童への迎えもD氏が対応。

定時に帰ってくると帰宅が19時30分くらいになってしまうから、
そこからご飯を作って、風呂に入れて、宿題を確認して翌日の準備を見て寝かせて・・・と
21時まで動きっぱなし。
毎日本当に余裕なし。

至らない母で忘れ物も多く、うっかり晴れたらプールの日にプール道具を持たせ忘れたり
筆箱の中に消しゴムが入っていないことに3日くらい気がつかなかったり
全然完璧にできません。

D氏も私も遅くなる日はばーびーに迎えを頼んだり・・・。
周りのサポート無しでは難しい子育て生活。
もっと会社と家が近かったらなあ。となんどつぶやいたことか。

そんな慌しい生活もすでに3ヶ月が過ぎ、夏休みに突入しております。
1.JPG
昨日は近所のお祭りに浴衣で行ってみたり。
夏休みの宿題として朝顔の観察があるのだが。

3.JPG
株分けされたあさがおも元気で。
2.JPG

どんどんツルを巻いて高く高く伸びております。

観察日記を2枚、その他夏休みの工作など宿題は適度にあるのだが。
私は全然最初に宿題をやらない派だったので。
早々に取り組む娘は偉い。

長い夏休みは、おばあちゃんおじいちゃんにお世話になり
なんとか狭い学童の中ですごす日を少なくして、できる限り色んな体験をさせてあげたいなあ。

nice!(0)  コメント(0)