So-net無料ブログ作成

仕事って [仕事]

今日は仕事で思うことがあったんで、一言。
大きな会社に勤めれば勤めるほど、いろんなモチベーションの人がいて、それぞれの価値観で働いているわけで、仕事に対して情熱を燃やして一生懸命がんばる人と、とりあえずお金を稼ぐために時間をつぶしている人もいるんだよね。
一生懸命な人は、そういう人たちのせいで、いらぬ神経を使ったり、うまくいかないことに直面したりするわけで、辛いんだと思うんだよね。私も今の仕事は責任感をもって、仕事をしている時間は精一杯職務をやり遂げようとするタイプなんだけど、事なかれ主義の人と常にぶつかってしまうんだよね。何に重きを置くかで変わってくると思うけど、どっちの人がいいか、なんて判断できないんだろうね。お金をもらう以上はしっかりやって欲しいものです。
あと5年後には、この考え方も変わっていて、楽に仕事ができる、事なかれ主義になっているんだろうか?人間の根底も変わってくるのかな?
私みたく思っている人もいっぱいいるんだろうな・・・。
前向きな人ばっかりの会社で働いてみたいものです。


極寒の青森へ [仕事]

明日から金曜日まで、極寒の青森出張。
先週行ったときは、雪が横なぐりに降っていた。
雪国の人は傘をささないらしいということを、初めて知った。
確かに雪がサラサラで、パっと払うだけで、落ちていくんだね。
先週があまりに寒かったんで、防寒グッツをユニクロで買ってきた。
ヒートテックという名前に惹かれて、シャツとスパッツを買ってみた。果たしてどのくらいの効果があるのか?
しかし、大井町のユニクロはすごい人で、セーター2枚で2900円という破格値だったからか、みんなカゴにいっぱい服を買っていた。最近寒いもんね。
中でも一番惹かれたのが、ゴリエグッツ。
ゴリが大好きな私は、思わず買おうかとかなり悩んだけど、やっぱりギャルっぽいからやめた。
そういえば、ゴリエの紅白も超楽しみだーペコリー☆


クリスマス [仕事]

もうすぐクリスマス。街はイルミネーションですごいきれいだね。
ちょうど2年前に、某大型量販店にてクリスマス商品のバイヤーをやっていて、
この時期ホントに辛かった。
毎週陳列で全国を飛び回り、泥だらけになって夜中まで売り場つくり。
6月から商品政策を練って、中国へ行き、工場にてこういう商品を作って欲しいと頼み、
7月に全数を出しオーダー、8月にShipping、9月から台帳つくり、10月から陳列。
でも自分のプロデュースした商品は、自分の子供みたいにかわいくて、思い入れがあったんだよね。売り上げは大成功、不況だった時期に昨対の140%という伸びだったし、在庫もほぼ完売。
でね、何年前でも自分の作ったものって覚えていて、この前ふと家の近所のお店でディスプレーされていた自分の子供を発見した。ものすごい嬉しかったな。2年前のものでも愛用してくれている人がいるなんて。苦労してすべてを作り上げた甲斐があったって、涙が出そうになった。
あまりに辛すぎて仕事は辞めてしまったけど、今度は一から勉強しなおして、人に愛される商品を作ったり、そういう商品を見つけ出せる目を磨いたり、マーケティングをしたいと思ってます。
そのためには、マーケティングの本場のアメリカへ行って、今自分に足りないものを学びたいと思ってます。TOEICで大学院の入学資格の点数をクリアしたら、夢の実現へ第一歩を踏み出すのだ。
おー早く結果よ、返って来ておくれ。


サラリーマン体質 [仕事]

私の自慢は健康体。
今年は風邪で1日しか会社を休まなかった。有給もあまったままだ。
でも毎年そうだが、根っからのサラリーマン体質らしく、会社が長い休みになると風邪をひく。
一番顕著だと思うのが、年末。
12月までがんばってがんばって出勤して、休みになると体調をくずす。これこそサラリーマン体質なのではないかと自分でも思う。
かれこれ、会社勤めして8年になるが、病欠したことはおそらく4日くらいしかないはず。
一時期ドラクエのやりすぎで、何日間か会社を休んでドラクエをやり続けたが・・・。
おそらく私の背の高さと体の丈夫さは、幼児の頃に母の乳がしぼむほど、母乳を飲み続けたからではないかと思う。
不健康だと、病院代、薬代、などで出費がかさむが、健康だからこそその出費が最低限に抑えられているのだと感じる。
いまさらだけど、健康に生んでくれた母と父に感謝します。


ライブドアショック [仕事]

あんなに有名な会社ライブドアがすごいことになっている。
自慢の時価総額がわずか3日で半額となってしまってる。

果たして、株の取引は何かを生み出しているのか?

最近流行している個人投資、私の周りにも個人投資家さんたちがたくさんいる。
彼らはデイタイムで仕事をしながら、趣味で投資をしている。
世の中の流れ、経済の流れを勉強するのにはすごいいい方法だと思う。

でもね、デイトレードのみで生計を立てているのは、すごくリスキーで、私には絶対できない。

細木数子が、年末か正月に、ライブドアの株価、今年は上がると予測していた。
これから先どうなってしまうのか?無知な私にはライブドアの行く末がわからないけど、
すごい安い株価が上がるのか?

細木先生は別の番組でおもしろい指摘もしていた。
株の取引だけでは、何も生み出さない、産業も生み出さない、日本の悪いところは、その悪に気がついていない所だって。産業が空洞化しているって。
確かに。株の取引だけでは、何も生み出さない。
それだけに価値を求めるようになるから、粉飾決算などが発生するのでしょう。
景気上向きっていっているけど、本当にそうなの?
経済も政治も詳しくないけど、身の回りの景気についてはわかるよ。
決してあがってないってこと。そして上がる要素もないってこと。

汗をかいて生み出した仕事&お金には、絶対価値がある。
社会の中でもまれた分、経験になり道の一部になるよ。
と、信じて、株は絶対買わないんだろうな・・・。


脱ネガティブThinking [仕事]

今日は疲れちゃったので、愚痴と教訓を書きます。
どうも仕事が思ったとおりに進まない!!
なんで仕事が進まないかって、ネガティブな思考の人が多いから。

せっかくいろいろ苦労して、受注しても、
「俺は知らねえ、こんなの出来ねえ」という発想にしかならない人が多い。
あんたたちの給料は、どこから支払われているか考えてみろ!と思うわけで、
あの会社にいると、そういう感覚を忘れてしまうのであろうか?
懸念事項があれば、前向きに対処すべきで、どうやったら出来るかを考えるのが普通じゃないの?
私の数年の経験からいうと、仕事ってある程度いや、ほとんどが自己満足なのだろう。
自分でやりがいを感じられなくなったら、その仕事を続ける意義がなくなる。(私の感覚)
俺は知らねえ、といっている人々のやりがいは、一体何なんだろう。

しかーし、教訓。
そういう人々に負けているようでは、まだまだ甘いよね。
それにも負けないくらいな、精神的な強さが欲しい。
そういう人々に対しても上手に対応できる大人になりたい・・・たぶん無理。
今の私には無理でも、10年後の私にはそれができるくらいの器が出来ているように、
日々、心の器をひろげなきゃね★

以上、愚痴と教訓でした。


超 感情論 [仕事]

○○をやっているのに・・・、一生懸命やっているのだけれど・・・。

のに
、やけれど、
の後には、不満の言葉しか続かない』

という日替わり標語が、わが社の部長席のパーテーションに飾ってあった。
人に見えるように飾ってあるわけではなく、部長が部長にだけ見えるように置いてある。
部長席の近くを歩いていて、ふと発見してしまった。
うーん、なるほど、と思ったけど、今週の私を振り返ってみると、不満の言葉をたくさん言っていた気がする。
でも未だ冷静になれず、すごく悔しい思いをしてそれが自分のストレスの原因だとわかっている。
一生懸命調整したのに、調整結果について、”騙された”という暴言を吐かれた。
しかもお客さんにではなく、わが社の人に。
その調整のために、どれだけの人にメールを送り、どれだけのイメージ図を描いて、どれだけの人を説得したと思ってんだ!!
でもこれって超感情論なんだよね。その努力は私しか知らない。
努力を認められない自分、努力を認めてくれない相手、結局自分中心なんだよね。

しかしながら理性ではそういう理由がわかっていながら、感情が追いつかないんだな。
普段飲酒しない私が2日連続で飲んだのもきっと理性と感情の食い違いを埋めたかったからなんだろうな。
こんな私とカラオケまで付き合ってくれた、かとちん、どーもありがとう。
そして、美味しいお酒&ご飯を食べさせてくれたKINGありがとう。
いつもすんまへん・・・・。

助けてくれるみんながいるから、土日でリセットして、来週からがんばろうっと。


不機嫌な私 [仕事]

どうも最近不機嫌な私。
不機嫌になってしまう原因は多々あるんだけど、それが働くってことなんだろうか?
2月末で退職してしまう子がたくさんいて、その中にかなり癒し系の子がいたんだよね。
いつもニコニコとノホホンとしているけど、しっかり仕事をこなしていた。
「ムっとすることとかって無いの?」って聞いたら
「仕事ではあまりないですね~」とニコニコと答える。
うーん、かわいい。
仕事でムっとすることなくて、何でムッとするのか聞くのを忘れたけど、ああいう子がきっと
かわいいおばあちゃんになるんだろうと、冷静に分析。
じゃ私は、いわゆる意地悪ばあさんのような人相になってしまうのか!ヤバイ。
怒っている時の顔は、鬼のような形相だろうな。

そうやって不機嫌な私を振り返り、ぼーっとしていたら、友達からメールが来ていた。
どうやら3年間の恋に終止符を打たれたらしい。しかも彼が終止符を打つ決断をしたトリガーが、たまたま彼女が電話に出なかったからだって。
そんなのひどい!と思い、思わず友達に電話。
「それってひどくない??」といってみたところ、彼女はショックのあまり言葉を失っていた。
不機嫌だった私は「3年も付き合って、トリガーが電話に出なかったからって、そりゃないよね」と
マシンガントーク。「そんな人なんて、イイやつじゃないよe.t.c・・・」

そんなこと、彼女が一番判っていて、彼女が欲しかった言葉はそんなことじゃなかったのに・・・
最初の5分でマシンガントークをしてしまった私は、我に返った。
そう、我に返ったのは、部屋の姿見に映った自分の顔が、かなり醜い顔だったから。

もう一度ちゃんと話してみなね、どんな決断でも後でその決断が良かったと思えばいいんだから・・と励ましの言葉とともに電話を切った。

人にふりみて我がふりなおせ、という格言があるけど、
自分の顔みて自分を取り戻せ、をモットーに、会社の机に鏡でも置こうかなっと。

さ、寒い・・・・・ [仕事]

月曜日から仕事で青森へやってきた。
夜三沢空港まで羽田から飛行機で行ったけど、自衛隊演習中らしく、飛行機が三沢上空で
しばらく旋回していて、マジ超長かった。
トイレにも行けず、着陸体制に入ったまま、30分くらい旋回していた。
やっとのことで、飛行機が着陸したら、今度は滑走路から降りるところまでが遠い。
15分くらい、ノロノロ走ってやっと到着。
空港でトイレに駆け込んで、セーフ。
その後、すっかり夜になっていた三沢にてホテルへ行こうと思ったら、これが超寒い。
ありえないくらい底冷えする、青森の冬の脅威に驚かされる今日この頃。
大好きなゴスペルレッスンもやむなく休み、なぜこんな寒いところに行かなくてはならないのか・・。
くー。早く帰りたい・・・。


お花見の幹事争い [仕事]

わが社の目の前には、超有名な大きな公園があり、毎年きれいな桜が咲くんだよね。
去年は内輪で花見ランチをしたんだけど、今年は醜い争いがあった。
それは、誰が花見を仕切るか・・・という争い。
事の発端は、我が部の部長。
寂しがりやの部長は、自分の秘書に
「みんな、花見とか、しないのかなぁ」と寂しそうに言ったらしい。
気を利かせた秘書が、目の前に座っている、人のいいオヤジぃに相談。

秘:「部長が花見をしたがっているのですが・・・」
オヤジ:「夜、花見すると、絶対風邪引くんだよ。だから行きたくないなぁ。しかも野外でしょ?」
秘:「そうですか・・・部長がしたいみたいなんですが、どうしましょう?」
オヤジ:「じゃあ、若手にさせるか。」
と、意気込んで若手に言ったところ、世代の違いか

若:「そんなの、部内でやらないで、やりたい人が内輪でやったらどうですか?」
と、断られ、オヤジぃは昔懐かしパタリロ似のキモイマンにも頼んだが、
「嫌です。行きたくないから・・・フっ!」と断られる。
(キモイのでしゃべりもキモイ)
結局、幹事も決まらず、参加したい人もいなかったので話がまとまらず、花見も流れていったとさ。

しかし、いまどき、会社の部署全員が参加する花見なんて存在するのだろうか?
昼ならばともかく、まだ寒い夜に野外で宴会なんてありえない。
個人的に親しい人々とやるならまだしも、会社の花見なんて絶対に参加しないわ!!
と、心の中で叫んでいた私も、夜の野外宴会に後ろ向きであった。
そして、超雨男の部長が参加するならば、絶対その日はどしゃぶりに違いないと
思うのであった。

なむ~~