So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ロードアイランド観光(RI) ブログトップ

国盗り in New England [ロードアイランド観光(RI)]

今日はNew Englandと呼ばれる、アメリカで最初に独立した6州のうち
3州を国盗り。
(最近、友達の、なまみブログが国盗りですごく燃えてるので、感化されてみた)

最初に、コネティカット州→マサチューセッツ州。
Hartfordより北上し、2時間ほど車で行った場所、Ashburnhamという小さい街。
ここはD氏が17歳の時、留学していた高校があるところである。

Cushing Academy。
ここは校舎らしいが、同じ土地内に学生寮があって、そこでステイしていたとのこと。
13年経った今でも、全然変わらないようで、えらく感動していたD氏であった。
私もこんなレンガ造りの学校で勉強してみたかった。ああ、憧れ。

その後、とうとう憧れの街、Bostonへ。
迷いながらも、車で東に約1時間30分。とうとう、憧れの大学、Harvard大学。
街全体が、大学の一部みたいになっていて、すっごい人、人。
なんか本屋さんもハリーポッターの世界みたいで、おしゃれだし、
アカデミックな香りのする街だったわ。
John Harvardさんの銅像で左足に触ると、入学できるらしい。

こうやってみんな写真を撮ってます。

その後、Quincy Marketに行こうと、詳細な地図も持たずに無謀な旅。
順調に行けば、Bostonから20分くらいで着きそうなのに、また迷子。
迷子になっている途中にすごい光景を目の当たりにした我ら。


これ、可動式の橋で、でっかい船が通ると橋が動いて船を通すらしいんだけど。
事故か故障か?橋の途中で突然の渋滞。その後パトカーが渋滞の中を通り抜け、

レスキュー隊が到着。
たくさんの救急車&消防車がかけつけ、我らの後ろで橋が閉鎖される。
橋の途中にいた私達。事故現場を目撃することもできず、Uターンを余儀なくされる。
もうちょっと早かったら、事故に巻き込まれてたかも・・・怖い。

結局目的地にたどり着くこともできず、日が暮れそうになったんで、やむなく次の目的地。

マサチューセッツ州→ロードアイランド州
ここはアメリカで一番小さい州である。
その中で美しい街と噂でよく聞く、Providence。
いや、ここはほんとに美しい。夕飯を食べにフリーウェイを降りたんだけど、
また絶対訪れたい場所。

レンガ造りの建物が所狭しと並んでいる。
夕暮れ時だったら、レンガの赤と空のオレンジがとーっても綺麗だった。

こんな建物も普通に建っていたりする。果たしてこれが何なのか?
観光ガイド買わなきゃ!!

またの機会を楽しみにしつつ、ロードアイランド州→コネティカット州へ。
New Havenという街を目指していたけど、夜も22時を過ぎたので、
ホテル探し&チェックイン。

今日のホテルは、昨日と違ってすっごい快適。
Comfort Inn。名前のとおり、とっても心地いいし、ネットも使えて最高。

というわけで、本日の国盗りは、3州で終了。

ふぅ、ロングドライブだったな・・・。






nice!(0)  コメント(2) 

Newportへやってきた [ロードアイランド観光(RI)]

今日でスイッシャー夫妻ともお別れ。
NewEnglandの冬はなんとも暗くて、寂しくて心細いだろうと、
ベビ子が生まれたら、Hartfordまで遊びに来てくれるとのこと。
お腹に向かって話しかけてくれたり、これはベビ子の分だと、フルーツを
くれたりと、本当によくしてもらって、嬉しかった。

最後にポーツマスといえばポーツマス条約、ということで、
博物館に行ってみた。

ちなみにポーツマス条約とは日本とロシアとの間に結ばれた平和条約であり、
日露戦争終結のための条約である。
2005年にポーツマス条約100周年ということで、大々的にお祝いがあったそうだ。

そしてニューハンプシャー州の一口メモ。
・どうして大統領選挙で、ニューハンプシャー州が重要となるのか?
→一番最初に投票が行われる州であり、人口、投票数は少ないものの、この州で
勝つことで、他の州の浮動票に影響を与えるとのこと
・State Storeとは?
→一般の店でのビール以外のアルコールの販売が禁止されており、州の経営する店で
なければ購入できない
・Sales Tax Free
→この州では、一切の消費税がない。大きいお買い物には、とってもトクをする州である。
ちなみに私は冬物のブーツを購入。コネティカットの冬はとんでもなく寒いらしいので。

そして、一路ボストンを目指した我らであったが、明日からLaborDayと、夏休み最後の
週末ということで、大渋滞が予想されており、なるべく行けるところまで南下しようと
Rhode Island州まで再び南下。美しい港があるというNewportまでやってきた。
Newportといえば、我らがカリフォルニアで住んでいた街の名前と同じ。
なんだか帰ってきちゃったみたいな感じで不思議だった。

グロッサリーストアーで見つけたハンバーガーケーキ。
うーんなんとも不思議。
そして、暮れゆくNewportのダウンタウン。

美しい港町である。


ベイブリッチみたいな橋を渡って、Newportに入ることができるのだ。
この橋、通るのに$2かかるんだけど、美しい海&セイリングしている船が綺麗に見えるのよ。

モーテル暮らしもあと1週間。やっと半分か・・・。
まだまだ長いな・・・。




 


nice!(0)  コメント(0) 
ロードアイランド観光(RI) ブログトップ