So-net無料ブログ作成
ヴァモント観光(VT) ブログトップ

Champを探せ ~UMAを追うLake Champlain の旅 その1~ [ヴァモント観光(VT)]

ブログ読者のみなさん、こんにちわ。

皆さんは、確認されていないけど、生息するであろう未知の動物が存在する、と
信じるだろうか?
地球は広い、そして未だにすべては解明されていない。

つちのこ、かっぱ、ユニコーン、など、未確認動物のことを
略してUMA(Unidentified Misterious Animal)と呼ぶ。
ちなみに、アメリカ人にUMAって知ってる?と聞いても、
ほとんどの人が、何それ?と聞き返してくる、使われていない略語である。

湖に生息するUMAで、一番有名なのが、ネス湖のネッシー。
ちなみに、この前、双子ちゃんのママのキャサリンと喋っていて初めて知ったんだけど、
ネッシーは英語でLoch Ness Monsterというらしい。
日本ではネッシーは超有名だけど、
ネッシーと同じくらい、存在する可能性の高い湖の未確認生物がいるらしい。

その名もChamp。
なんと、Champは、我らが住むConnecticutから、
さらに北のVermont州とNew York州の州境にある、巨大な湖
Lake champlainに生息してるらしいのだ。

ABC Newsでも取り上げられたChamp。
You Tubeでも特集がアップされてるので、興味のある方は見て欲しい。
こちらがリンク
さらに、先日Discovery Channelで偶然にもChampの特集をしており、
Champを目撃した人は相当数に及ぶ、とのことで、テンションの上がった我ら。

きっと水温が高い時期に出現するぞ、夏休みを利用して、
約4時間かけて、Vermont州までやってきたわけである。

せっかくVermontまで来たから、チラッとVermontをツマミ食いしようと、
とりあえず初日は・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

Champを探せ ~UMAを追うLake Champlainの旅 その2~ [ヴァモント観光(VT)]

さて2日目の今日は、じっくり湖を見て廻ろう、という計画。

Lake Champlainはアメリカで6番目に大きい湖である。
実際、地図で見てみると、南北に相当長く、なんと180キロもある。
湖には、定期フェリーがあり、VT州とNY州をつないでいる。
また小さい島がたくさんあり、ヨットハーバーも多数ある。

湖に面した一番大きい街はBurlington。
ここには、ボートデッキがあったり水族館があったり、憩いの場になっている。
とりあえずここから、Champ watchingをスタートした。

DSC06229.JPG
いやいや、本当に広い湖、まるで海のように見える。

DSC06232.JPG
ここに行ってみて初めて気がついたけど、Champ目的で湖を訪れているのは、
おそらく我らだけであろう、ということ。
地元の人々にとっては、UMAの湖、というよりも、内陸部にある憩いの水辺という感じであろうか。

雰囲気の違いを察知しつつも、湖に向かいビデオをまわすD隊長。
空も旅の暗雲を予想してか、奇妙な曇り空であった。

ここは、あまりに人が多すぎる。
絶対にここには出没しないであろう、と場所を変更。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
ヴァモント観光(VT) ブログトップ