So-net無料ブログ作成
メイン観光(ME) ブログトップ

Let's Go めーん その1 [メイン観光(ME)]

滞在2日目にPortsmouthに戻ってきた我ら。
港にある可動橋を渡ると、そこはメイン州。

DSC06388.JPG
去年はこの橋を歩いて渡って、メイン州に入り、
この川沿いで採れるロブスターをご馳走になったのだ

今年はもう少しメイン州を楽しんでみよう、とドライブに連れ出してくれたジム&ミッシェル。
まずはI-95を北上して、メイン州に入ってすぐある、Travel Informationへ。
DSC06350.JPG
かなり地図とか観光案内が充実しており、しかも無料。
超便利なので、メイン州に行かれる方はお立ち寄りくだされ。

いつもならば、方向音痴のD氏が運転し、
私は地図とにらめっこしながら、助手席でナビをしなくちゃいけないけど、
ベビ子と遊びつつ、周りの景色などを楽しむ余裕もあり。
観光案内所でも、ウロウロ地図をみたりして楽しんじゃった。
DSC06351.JPG

で、こんな看板を見つけて、メキシコがこんなに近いなんて、ウソでーい、
チャイナ?方向はこっちなのか?などと笑ってたら
ジムが、「これは本当の距離なんだよ」と教えてくれた。
この看板の隣にあった地図を見てみたら、本当!!
メイン州の町の名前には、なぜか世界の国や都市の名前がついてる。
サウスパリなんていう場所があったり。

とりあえず、最初の目的地はケネバンクポート(Kennebunkport)という街。
なんでもここには、ブッシュ元大統領(現大統領の父)のサマーハウスがあるそうで。
海に突き出した一等地にある、ブッシュ元大統領の別荘がこちら。
DSC06354.JPG

離れの豪邸もあって、そこには世界各国からの要人が宿泊するそうで。
プーチンなんかも泊っていたらしい。

ここまでの道のり約45分程度。
朝から便秘気味で不機嫌だったベビ子。
車の中で、超高音の雄たけびをし続け隣に座っていた私もぐったり。

ベビーが車に乗ってるんだから、気にしなくていいよ、と言ってくれるジムとミッシェルだったけど
彼らにしても、相当うるさかっただろうな・・・。

でも、この美しい眺めと、海風を感じ、なぜかベビ子は機嫌が直り、
ああ、良かったと思ったら、うぅぅん、と息み始め。
車内が拷問のような臭いに・・・。
赤ちゃんって、自由だよな~。

車を停めてもらってオムツ交換。
DSC06357.JPG
ケネバンクポートの街は、こんな感じの小さいお店がたくさんあるショッピングエリア。
あいにく、ジムもミッシェルも熱烈なオバマ支持者だし、
ブッシュのグッツを買っても嬉しくないので、何も買い物しなかった。

どうでもいいけど、ジムと雑談してたら、ブッシュ現大統領ってコネチカット生まれだった
ということが発覚。なんか、嬉しくないな・・・。
これだけアメリカ人に嫌われてる大統領は、フーバー大統領以来らしいよ。

すっきりしたベビ子は、勝手に昼寝を始め、車内は驚くほど静かになった。

DSC06358.JPG
観光用の馬車が道路を走る中、次の目的地に向け北上。

お昼前だったので、地元で美味しいと人気のサンドイッチ屋さんへ。
DSC06359.JPG
101号沿い、目印は青空にそびえ立つ、でかい酋長。
DSC06360.JPG
Old world Gourmet Cafe Deli Wine
117 US Rte 1 Freeport ME 04032

ミッシェルの旧友がこの近所に住んでおり、
彼女から教えてもらった地元でも有名な美味しいサンドイッチ屋さんなんだとか。
DSC06361.JPG
注文すると、目の前で具を詰めて、サンドイッチやパニーニを焼いてくれる。

DSC06362.JPG
これが注文したトスカーナというパニーニ。
スモークハムとチーズの絶妙なバランスが最高。
香ばしく焼けたパンも美味。
プラス、付け合せのピクルスが美味しかった。

普段、ハンバーガーのピクルスを抜いて食べるD氏なので、
D氏の分ももらっちゃおう!と思って横目でちらちらみながら、
ピクルスが残されるのを楽しみにしてたら、
美味しい、美味しい、と言ってバクバク食べてた。ちぇっ。

レストランとかだと、ベビ子が騒ぐから行きづらいけど、
ここは外にベンチがあって、お天気も良かったので
ピクニック気分でベンチでランチ。
隣の席に、生後3週間の赤ちゃん連れがいて、
ジムが嬉しそうにベビ子を抱っこしながら、話しかけに行っていた。

早く本当の孫ができるといいのになあ。
頑張れヤッシャー氏。

その2 に続く


nice!(0)  コメント(0) 

Let's Go めーん その2 [メイン観光(ME)]

酋長のサンドイッチ屋さんで、パニーニを食べた後は
ショッピングへGo。

そう、最終目的地はFreeport。

ここFreeportには、LLBeanを筆頭に、コーチ、ラルフ、GAPなどなど、
様々なアウトレットが立ち並ぶメインストリートがあるのだ。
有名なブランドから、メイン州のローカルブランドまで、多種多様。

そしてLLBeanの本社があるのも、ここFreeport。

以前、ミッシェルがD氏とヤッシャー氏を連れてわざわざここまで来たのに、
お買い物嫌いなD氏が、店に入って数分で、買い物を終えてしまったことを
とても残念がっていた。

そういえば、ぽいぽいと洋服をを捨ててしまうD氏。
とうとう残すTシャツは2枚になってしまっており・・・。
買え、買えと促したけど。
いらない、と。

もうすぐ学校も始まるのに、毎日同じ格好で通うつもりなのだろうか??

ミッシェルにも、せっかく来たのだから、何か買いなさいよ!と促され
とりあえずGAPへ。
DSC06364.JPG
アメリカではほとんど服を買わない私。
いつも同じ服を着てるのは、D氏と一緒だけど。
かわいいものがあったら買いましょう、と思ってチョロっと購入。

そうそう、デカイ私には、ブラウスやセーターなど、
日本よりもちょうどいいサイズがたくさん売ってるのだ。

そして、プラプラと歩いて、LLBeanに到着。
ここは、いつでも誰でもアウトドアを楽しめるようにと、
24時間、365日営業してるんだって。
DSC06380.JPG
超、でっかいブーツにベビ子が踏まれそう・・・。

ここには、LLBeanのアウトレットを始め、Hunting&Fishing、Bike Boat&Ski、そして
Retail Storeの4館があり、それぞれが大きい建物なので、
一大LLBeanの街と化している。

店の中には、商品以外のアミューズメントも多数あり。
DSC06375.JPG
巨大な魚水槽。

DSC06372.JPGこうやって中に入れるドームもあるのだ。


DSC06377.JPG2Fに上がる階段下に、池があったり、
DSC06378.JPG
ブーツ売り場に、アウトドアでの履き心地を試せるコーナーがあって、
石段や、石の坂道があったりする。

DSC06381.JPG
カヤックコーナーで、テンションが最高潮になったD氏。
欲しい、欲しい、絶対買う!来年買う、と心に誓ったらしい。
どうやったらプリウスに積めるんだろう?と聞かれたけど、
プリウスだって、持って無いじゃん。
持ってない車に、持ってないカヤックを積むことを考えてしまう、
夢の大きな人なのだ。


DSC06382.JPG
ちょっとベビ子にサングラスをかけてみたり。
DSC06383.JPG
子供用三輪車に乗せてみたり。
妙にバランス感覚の良いベビ子は、大喜び。
手のひらをヒラヒラさせるお得意のダンスで、喜びを表現。

まだまだ足が届かないけどさ。
いかすぜい、三輪車。

買い物中は、ずっとミッシェルがベビ子の面倒を見てくれたので
のんびり気楽にお買い物。
とはいえ、せっかちD氏がいたから、約2時間の買い物で終了。

最後の最後に、めちゃくちゃかわいいブーツを発見。
雨の日はもちろん、雪の日にも重宝しそうだったので、
疲れてベンチに座るD氏を連れて、これが欲しい、これが欲しいと連呼。

どんな靴を買っても、つま先が破ける私。
現在もスニーカーのつま先が破けており。

大きめのを買えよ!と諭され、購入決定。
これで雪の日も安心して歩ける。うほほ。

ミッシェルがオムツを替えたほうがいいんじゃないの?と
言ってくれたので、

LLBean内のトイレでオムツ交換。
オムツを取った瞬間に、小を発射。
およよ~、と慌てていたら、さらにもう1回。
オムツ台が水浸し・・・。

手の届くところに紙がなく、通りすがりのおばさんにお願いして
トイレットペーパーを持ってきてもらっちゃった。
当の本人、すっきりした様子で、にやにや。
通りすがりのおばさんに、
かわいいわね~と言われて、ご満悦。

こいつ、さては狙ってやったな!と感じた瞬間であった。


何度もここを訪れたことのあるミッシェル曰く、
この日は今までで一番空いてた日だったそうだ。
駐車場を探すのも大変だし、何よりもここまでの道のり、相当渋滞するらしい。
アメリカは今週末、labor Day、夏休み最後のビックホリデーなので、
みんなそれを目指して来るから、ちょうど狭間だったのかも。

天気も良くて、そんなに混雑してなくて、良かった~。

Portsmouthに帰る道すがら、北上する車の多かったこと。
きっと混んでるんだろうな。


nice!(0)  コメント(3) 

Acadia National Park その1 [メイン観光(ME)]

ずーっと行って見たいと思っていたナショナルパーク、
メイン州にあるAcadia National Park。

Most Visited American National Parkで堂々の第10位、
そのランキングによると、
1位がGreat Smoky Mountains National Parkというのが納得いかないけど。

わざわざメイン州まで北上して、見に行く人がいるのなら、
行くしかないでしょ、と最後のロングジャーニーに出発。

※ちなみに2位~10位は以下の通り
2位グランドキャニオン
3位ヨセミテ
4位オリンピックナショナルパーク
5位イエローストーン
6位ロッキーマウンテンナショナルパーク
7位ザイオンナショナルパーク
8位キューヤホガナショナルパーク
9位グランティトンナショナルパーク
10位アーケディアナショナルパーク

map1.JPG
今回はハートフォードから365マイル(588キロ)の旅。
大体いつも遊びに行くPortsmouthまでは2時間30分くらいだから、
ま、6時間くらいかな~と思いながら出発。

お天気はあいにくの大雨、ワイパーのゴムが疲弊してて、
前が見難い中のロングドライブ。

フリーウェイでずっと北上するだけだとつまらないので、
道中を楽しみたい我らは、わざわざメインの海岸線へ迂回しつつドライブ。
map2.JPG

まずはPortlandを通過。
DSC08665.JPG
イメージは高い建物があって都会的な感じだったけど、
案外建物も低くて、あっという間に通り過ぎてしまった。


続きを読む


nice!(1)  コメント(5) 

Acadia National Park その2 [メイン観光(ME)]

一夜明けて翌日、大雨続く。

ナショナルパーク手前の街、Ellisworth。
DSC08691.JPG
一応小さい映画館や、チェーン系のモールがあるが、田舎の街。
そこから車で30分弱、やっぱり雨が降り続く中たどりついたNP。
DSC08692.JPG
そもそも、どういう所が見どころかというと、
このNP、Mount Desert Island という島と、その他小さい島で成り立つNPであり、
切り立った海岸線、美しい島々、島の中にある湖、砂のビーチ、島の中にある山など
海と山の景色が一度に楽しめる所である。

kikiさん&Mrが、ナショナルパークの中の地図をくれたので、前日に地図で予習。
彼らが授けてくれた地図に一箇所、かなり力強く、グリグリと丸印がついていた場所
Thunder Holeを目指す。

どうやらこのLoop Roadに従っていくと見れるらしい。
というわけで、早速Loop Roadの旅。

DSC08693.JPG
まずはここ、Frenchman Bayを見下ろせる高台。
Frenchman Bayとは、1604年にフランス人のSamuel de Champlainさんが
名づけたBayとのこと。
小さい島がたくさんあって、穏やかな湾。
このサミュエルさん、Cape Codも探検したことで有名らしい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(5) 
メイン観光(ME) ブログトップ