So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
コネティカット 店 ブログトップ

アジアンな店 発見 [コネティカット 店]

East Hartfordに韓国系スーパーがある、という噂を聞きつけて、
早速買出しに出かけた我ら。
アジアの店は、野菜が新鮮だし、安いからやっぱり重宝するのよね。


で、見つけました。Lotte Market。
818 Silver Lane, East Hartford ,CT 06118
見た目、かなりヤバそうな雰囲気だったけど、中に入ると、結構あった、日本食材。

基本的な調味料はすべてここで揃いそう。中国系スーパーみたく、嫌なにおいもしないし。
焼きそばソースまで売ってんだけど、肝心の麺が売ってませんけど・・・。
店の中が清潔だから、買い物しやすい。


あー、ポカリだ!と思って冷蔵ケースの中を見たら、
なぜか17茶というお茶が売っていた。
♪16種類で16茶~♪、じゃないの??


韓国=キムチでしょ。ということで、キムチもしっかり購入。
このスーパーの残念なところは、魚が中国系なのと、肉がすべて冷凍のところ。
韓国風焼肉ができるような、細切れ&タレ付の肉って売ってないんだ・・・。
お客さんは、韓国人が多いけど、結構黒人のお客さんもいたりするんだよね。
で、冷ケースで魚なんか注文してたりする。
どうやって調理するか、知ってんのかな?

その後、リビングのTVを買いに電気屋さん探し。
この辺りの人はどこまで電化製品を買いに行ってるのだろうか?
まったく近所になくて、かろうじて1件、Best Buyしか知らないんだけどさ。

途中で腹が減ったのでランチ。
これまたアジアな感じでChinese Restaurantに挑戦。

United China
9 Main Street, East Hartford, CT 06118
Side Putnam Bridge Plazaの一角にあるこじんまりとしたレストラン。

チャーハンに春巻きにFried Porkにサワーポーク。
客が我ら以外、誰も居なかったから、若干不安だったけど、
店のオヤジが超いい人だったので、あえて紹介。
値段、激安。チャーハンなんて$3以下ですから。
食べ切れない量だったので、夕飯用にお持ち帰り。

で、最終的には、East Hartfordで電気屋を探すことができず、
West Hartfordまで廻り、Best BuyにてチラシのTVを購入。
ケーブルでぐちゃぐちゃだったリビングも、このように落ち着きました。


24インチ ブラウン管TVですが、$160。うーん安い。
最近のフラットTVブームで、ブラウン管TVが安いから嬉しい限り。

しかしチャンネル設定がうまくできないのさ・・・。とほほ。
デジタル放送とアナログ放送と両方見れるみたいだし
On Demandで好きなプログラムも見れるらしいんだけど、
複雑すぎて、ようわからん。

時間かかるね・・・・これ。


nice!(0)  コメント(0) 

Best of Connecticut チョコレート 2007 [コネティカット 店]


という、店を発見した。
ここは我が家から一番近いであろう大型ショッピングモール内。
WestFarms Mallといって、まあ洋服や化粧品など色々揃うモールである。


店の名前は、Munson's Chocolates
今週末、イトコの結婚式で日本へ帰国するD氏。
日本へのお土産にいいかな、ということで早速チョコレート購入。


量り売りのチョコやら、ハローウィン用やら、色とりどりのチョコレート。
見てるだけで幸せな気分になるくらい多種なのだ。
どれもこれも美味しそう!!特にトリュフが美味しそうだったので、お土産はトリュフで決定。

美味しいつながりでもう一つ。
先日紹介した農場のアイス屋さんに、ソフトクリーム以外のアイスクリームを買いに行った。

レディーボーデンの1.5倍くらいのサイズの容器に上までたっぷりアイスクリーム。
15種類くらい種類があったけど、ストロベリーに挑戦。

もう、これもまたソフトクリームに負けず、最高に濃厚で美味しい。
どうやらアイス屋の営業日は土日の12時~8時らしいので、
また今度次の味をトライしてみようっと。



nice!(0)  コメント(2) 

余裕でできる! やっぱし無理かも・・。 [コネティカット 店]

前々から気になっていた趣味の店。
ビーズとか、家の飾りとか、アート画材とか、毛糸とか、刺繍糸とか
その他もろもろ、いわばユザワヤみたいな店に行ってみたい!と思っていた。

で、行ってきました。
Michaels the arts & Crafts Store

600 Hartford Rd, New Britain CT, 06040

まあ、ものすごい品揃えでめちゃ楽しい。
ビーズアクセサリーとかネックレスとか格安で作れちゃいそう。
あとハローウィンの飾りとかクリスマスの飾りなんか、おしゃれで
超素敵。

しかも結構安かったりするのさ。
クリスマスツリー、飾りたい!あと、手作りでリースを作りたい!
と、手作りグッツの願望は増すばかり。
荷物になるから、後で購入と思いつつ次のコーナーへ。

モチベーションが最高潮のまま、毛糸コーナーへ。
実は昔、編み物をやっていた時期があって、忘れていた趣味っていえば趣味なんだけど。
それで、ベビ子の毛布なんかを編んじゃおうかしら?なんて思っちゃったりして。
で、一歩踏み入れたら、まあ手触りのよい、かわいい毛糸がたくさん。
しかも「この1玉で編めます!シールの裏に作り方説明あり
なんて書いてあると、かるーくカゴに入れちゃいそうになっちゃったんだけど、
ああ、編み棒も買わなくちゃ、ちょっと凝った柄にしたいから、本も買おう、なんて
ウロウロし始めたら、徐々にモチベーションが下がってきた。

そして、本を見た時点で、モチベーションは最悪に。
読んでも判らんじゃないの!記号ばかりで

日本の説明本ならば、その形をすべて1枚のページに掲載し、
図解してあるから、めちゃくちゃわかりやすいのに、
アメリカの説明本って不親切。
すべてがabbreviationになっていて、しかも文字で説明してある。
で、日本語で書くと
○段目、5 △。■段目、8 ☆。みたくなっていて、全然イメージがつかめない。
このabbrがわからない場合は、P13参照。みたいな説明なの。
いちいち見てられないよ。全く。

でも一応、それを解読しようと、30分粘って立ち読みしたけど、
だんだん貧血っぽくなってきちゃって、フラフラしてきたので、
ペットボトルの水を一杯。

それで冷静になったB型。
やっぱし、私には手作りグッツなんて無理だ!とあっさり諦めたのであった。

結局その店の中で約1時間徘徊し、クリスマスグッツもリースの土台も
何にも買わずに店を後にした。

確かにアメリカの旅行ガイドブックとかも、写真が全く無くて、超つまらないの。
日本のだったら、写真付でカラフルだったりするでしょ?
読む気がうせる本で、よく売れるなって思うんだけど、
まさか趣味の世界でも、そうだったなんて。

結論、やっぱし無理です。手作りグッツ。

秋の風が心地よく吹く中、車の窓を全開にして、鼻歌ドライブしながら帰宅。
もうその時点で、買えなった手作りグッツのことはすーっかり忘れてるんだけど(笑)
家の裏の広大な敷地で、紅葉中の木を発見。


ここ1週間、異常気象で結構暑くて、むしむしする日が続いてたんだけど、
今日は久しぶりに秋、って感じ。
遠くの低い山々も、だんだん秋模様になってきたぞー。


nice!(0)  コメント(0) 

ニューイングランド最大 Hobby Shop [コネティカット 店]

今日からサマータイムが終了し、日本との時差が14時間となりました。
日本時間-2時間 で昼夜を逆さにした時間が我らの時間です。

朝、時計を1時間戻したので、今日は1時間得した気分。
そんなトクした日は、ネットサーフィン。
で、色々見てたら、New Englandで最大といわれる趣味の店をネットで発見。
早速行ってみたわけである。


Time Machine
71 Hilliard St, Manchester CT 06042
外観は廃墟となったレンガ造りの倉庫みたいな感じ。
正直、中に入るのにちょっと躊躇したくらい・・・。

入ってみるとこれがすごい。
1Fはおもちゃ、ジグソーパズル、フィギュア、プラモデル、
ラジコン、ボードゲームなどなど様々な品揃え。
特にプラモデルがすごかった。
何がすごいって、飛行機や戦車や車もさることながら、
ガンプラ(ガンダムのプラモデル)が置いてあるんだ!!

シャア専用ザク、とかホワイトベースとか、アーガマとか
リックドムとか・・・。

ガンプラ心に火がついた人発見!
こんなの買うアメリカ人、居るのかな~。この棚ほとんどガンプラだったけど。
そして専用塗料とか、シールとか売ってたよ。


あと、クラッシックカーやら、子供のおもちゃやら、色々。

そして狭い階段を2Fに上がってみると


そこは鉄の世界であった。
鉄道&構造マニアの私的には、こういった動く模型は、鼻血が出るほど興奮する。
この電車がトンネルから出てくるまで3分くらいカメラを構えて待ってしまった

いやいや、これだけじゃなかった。
広い店内の奥に、鉄道クラブという看板が。

中に入ってみると・・・。


広い部屋が一面鉄道模型で埋め尽くされていた。
ギャラリーは上から鉄道模型が見れるような造りになっており、
鉄道クラブのみなさんが、この膨大な鉄道模型を動かしているのである。

そして各駅は、オレゴン駅、とかニューハンプシャー駅とか名前がついてて
その州の雰囲気に合った駅みたくしてるのかな?
模型の家とか店とか、岩とかもリアルですごい楽しい。
かぶりつきで見てしまった。


その他、こんな家の模型もあったりして、
裏側から見ると、階段とかキッチンとかリビングとかが見えてる
かわいい模型。

店内で私が興味があったものは、地球儀の立体パズル。
完成形は球体の地球儀になる、っていうもの。
これは、高いからNG。

そしてアメリカ合衆国の地図のプレイマット。
子供が床で遊んでも怪我しないマットなんだけど、
まだ生まれてもいない子供のために買うのも・・・ってことでNG。

結局、ガンプラもかなり高価だったこともあり、何も買わずに退散・・・。

いやいや、なかなか良い暇つぶしでした。


nice!(0)  コメント(2) 

コールドストーン [コネティカット 店]

アイスが食べたい!!

D氏にチョコミントを捨てられてからというもの、
アイスが食べたくて、食べたくて、食べたくて~。
天気もいいし、気温も高い。

そこに友達のまろっぽの日記に紹介されてた、グリンティーアイスの
写真を見て、さらに食べたくなった。

最近日本の美味そうなものの写真を見ると、脳天がズカンと刺激される。

なんとそのアイス屋は、アメリカのアイス屋だというじゃないか。

早速検索したら、けっこう近所にあったので、
またまたベビ子と2人で行って来ちゃった、Cold Stone

無題1.JPG

まだ私が日本に居た頃は、
たしか六本木ヒルズの1号店がオープンしたとかで、
ヒルズに行った時に見かけたけど、食べなかった代物。
王様のブランチで紹介されてたな。

調べてみたら、もう日本じゃかなり店舗も増えて、メジャーなんだね。

完全に乗り遅れてる。早くキャッチアップせねば。

とうとう初挑戦で行ったSimsbury店、
探してみたら、なんと前に行った前田寿司の並びにあったりして。

お店はガラガラだったので、店員の兄ちゃんに
「初めてで、どう注文していいかわからないんだけど」と言ったら、
すごい色々教えてくれた。

自分で好みのミックスを作っても美味しいよ、といわれたので、
CoffeeとBananaをミックスした下地に、ウォルナッツ、チョコチップ、オレオを
トッピングしてもらい、
DSC04954.JPG

名前の通り、冷たい石の上に、アイスを乗せて、
トッピングも含めて、混ぜ混ぜしてもらうと・・・。

DSC04956.JPG

ずえええん。

完成。

うぉーーーん。美味しかった。
なぜか、アイスがネバっとしてて、でもしつこくなくて、しっとりしてて最高。
そしてこのワッフルコーンもサクサクで、アイスにマッチ。
2つの味を混ぜてもらったから、
コーヒー&バナナが絶妙な割合で風味を出し合い。

大満足。

残念ながらグリンティー味は無かったけど。

しかし、一番小さいのを頼んだのに、ありえないほど、大きかった。
いつもならシェアできるけど、ベビ子とシェアするわけにもいかず・・・。

結局、腹いっぱいと思いながら全部食べた。

こうして、日々のアメリカ生活で胃拡張になっていくのであろう。

きゃー。体重計乗りたくない。


 


nice!(1)  コメント(6) 

1年越し 美味しいCoffee豆屋 [コネティカット 店]

昔、頭を強く打ったことがあって、
それ以来、自分の記憶力というものを疑うことが多い私。

たとえば、以前、沖縄を舞台にしたドラマを観ていた時の事。
美ら海水族館が舞台だったそのドラマ。
「この水族館、ほんと最高でさ~、1回でいいから、行ってみたほうがいいよ」と
D氏に薦められた。

「そっか~、沖縄に行ったことあったけど、この水族館は行かなかったな~」と
返答した私だったけど、懐かしい沖縄の写真をパソコンに保存してあったので、
久しぶりに見返してみたら、めちゃくちゃ水族館の目の前で撮影した写真があった。
↓証拠写真。
おのぼりさん.JPG
しかも、サメの中に入ってたし・・・。
ま、一応言い訳だけど、この時、出発の3日前に食べた牡蠣にあたって、
ひどく体調が悪くてさ。
この水族館の記憶が全くない・・・。

そして、今日ご紹介しようと思ってるCoffee豆屋も、
1年前、コネチに初めて来た時、偶然見つけて
出産が終わって思う存分コーヒーが飲めるようになったら絶対に豆を買いに行こう!
と思っていたのに、忘れてた店。

なんだか秋が近づいてる今日この頃、美味しいコーヒーが飲みたくなって突然思い出した。

DSC06268.JPG

The Coffee Trade
21 W main Street,(RT44) Avon CT 06001

たまたま、建物がかわいいな~と思って、この店の前を散歩してたら、
ものすごいコーヒーのいい香りが、風にのってやってきて。
おお、これだけ、店の外までいい匂いならば、絶対美味しいはず、と思って
目をつけていたわけで。

1年越しで、初めて店内に入ってみた。
DSC06270.JPG
こんなすごいロースター器が、店の中に置いてあり、すごいいい香り。

DSC06269.JPG

店にはカウンターしかなくて、その場で楽しめるコーヒーもあるし、
豆そのものやGround Coffeeにもしてくれる。

大してコーヒー通ではないけど、アイスコーヒーと量り売りのGround Coffeeを買ってみた。
DSC06272.JPG

ヘーゼルナッツ好きなので、やっぱり買ってしまったヘーゼルナッツコーヒー。
その場で挽いてくれるので、香りが超よい。
必要な量、ハーフlbか、フルlb、どっちがいい?と聞かれるので、必要な方でお願いしよう!!

アイスコーヒーも香ばしくて、でもしつこくなくて、美味しかった。

明日の朝、コーヒーを淹れるのが超楽しみ。


nice!(0)  コメント(2) 

新 Lotte [コネティカット 店]

DSC06466.JPG
残暑おさまり、秋の気配。
高い山もない高層ビルもない、青い空に白い雲がずーっと続く景色は、美しい。

さてさて、ほんの時々食材調達に行っていた韓国スーパーのLotte。
7月末に久しぶりに行ったら、Movingの張り紙が。
DSC06036.JPG
どうやら、新しい場所に引っ越すらしい、というメッセージはわかる。
けどさ、この下の2行が意味不明じゃ。openしか読めん。

というわけで、韓国語がペラ子なmieさんに教えてもらおう、と写真撮影。
紙に書き写し、スカイプでWebカメラの前でmieさんに見ていただき、翻訳してもらった。
一瞬にして、「8月末か9月頭にオープンします」という意味だと理解したmieさん、やっぱすげえ。

結局、何日にオープンするのか、という大事な情報がなかったので、
店に電話して確認したら、9月10日です、というのでカレンダーに書いておいた。

まだ開いてないかも・・と思いつつも、開店セールでもやってたりしてっ、とか
ビールが安かったりしてっ、とかプラスに考えて、早速行ってみた新Lotte。

DSC06469.JPG
開いてた!!

DSC06471.JPG
通路が広くなって、美しくなった店に感激。
これならショッピングカートで楽々買い物ができる。
日本アイテムの品揃えは、以前と変わらないけど、店が美しいから気持ちがいい。

おそらく韓国アイテムは相当、品揃えが良くなってると思われる。
さらに、店内に韓国料理のフードコートみたいなのがあって、
中で食べれるよう、机と椅子があったりする。
しかーし、メニューがすべてハングルなので、理解不能。

店内をプラプラしてたら、古い店でいつもレジにいた韓国人のおばちゃん(おそらくオーナー)が
レジ担当から外れ、店内を巡回してた。
レジには、ちゃんと制服をきた係りの人が2人もアサインされてた。
おばちゃん、昇進したな~。

Lotteの隣にDollar Shopという、日本でいう100円均一みたいな店があるんだけど、
そこから流れてきたと思われる黒人のオッサンが
カートを押しながら店内を歩いてたので、何を買うのか興味津々で、あとをつけてたんだけど。

結局何も買わずに、カートを置いて帰っていった。

やっぱり黒人の方が気軽に買うには、ちと難易度が高すぎるかな。

なんだかんだ、楽しみにしてた開店セール、特に目立って安いものも無く、
ビールも売ってなかったし、鮮魚も準備中で、沢蟹しか売ってなかったわ。
今まで小さいサメとかとびうおみたいなのが売ってたから、
もうちょっと食べれそうな魚の品揃えに変わると嬉しいんだけどな。

あと、スーパードライ、置いてくれ!!



nice!(0)  コメント(2) 

生活にスパイスを [コネティカット 店]

今日は、兼ねてよりお会いしたかったコネチ仲間とランチ。

ベビ子はD氏に預け、快晴の中ルンルンで出かけたWest Hartford。

以前より目をつけてたカフェにて、カフェランチ。
Panera BreadっぽいカフェだったAn  Bon Pain
DSC06642.JPG
初対面なのに、なんだかすっかり昔から知ってるみたいな気分になって
楽しくって、たくさんおしゃべり。

人間の心の厚みというのは、その人がしてきた経験によるんだな~、とつくづく感心。
歳は私よりも若いのに、しっかりしてて、いろんな体験をしてて、それを吸収してて
例えるなら樹木のような彼女。
すっかり刺激を受けて、パワーアップした気分。

一通り喋りつくした後は、天気もよかったので、West Hartford近辺をぶらぶら散歩。
普段ベビ子がいたら入れない店で、買い物してやる!と思ってたけど、
ぼーっと歩いて、喋ってるうちに、買い物心が遠のいた。

その時、この店に入りたい!と見つけてくれたそのお店、Penzeys Spices
DSC06641.JPG
24 Lasalle Road West Hartford CT 06107

DSC06640.JPG
中はこんな感じで、ありとあらゆるスパイスが売ってる、楽しいところ。
サンプルがあって、それぞれのスパイスの匂いを体験できるぞ。
カレー粉を探してたんだけど、あまりに本格的すぎて買うのをやめた。

そこで買ったものがこちら
DSC06646.JPG
ホットチョコレート ミント味、そして鷹の爪を発見したので、購入。

レジのおっさんが、鷹の爪が大好きで、良く食べてるんだと語ってたけど
ほんとかな~、こんなん食べたら口から火がでるけどな。

ほーっと一息つきたかったので、帰宅後早速ホットチョコレートを試してみた。
大さじ1杯に、ミルク1カップ、というので、さっそく大さじを1杯と思ったら・・・
DSC06644.JPGボトルの口が細すぎて大さじが入らなかった・・・。
気の利かないところがアメリカらしい。

まあそこはなんとかして、作ってみた。
DSC06647.JPG
美味しい、ほんのりミント味。

クソ甘いホットチョコレートだったら嫌だな~と思ったけど、甘さも適度で合格。
これで寒い冬をホクホクで送れる気がする。


ああ、楽しい一日だった~。



nice!(0)  コメント(2) 

有名スモークハウス [コネティカット 店]

コネチの田舎に、噂になるほど美味しい、と言われるスモークハウスがあるらしい。
冬の中休み?今日は異常に暖かい。14℃くらいある。
来週からはまた寒くなりそうだ・・・。

なので、一気に行ってしまえ、と向かった先、Goshen。
コネチの西側にあるこの小さい街に、なぜか有名なスモークハウス。

DSC07895.JPG
39 North Street, Goshen, CT 06756

この看板が目印、だけど店は建物の裏にあり、かなり解りづらい。
DSC07893.JPG
この掘っ立て小屋がその有名なお店。

Goshenっていう所は、コネチの真ん中より西寄りにある山の中。
ネットとかの口コミによると、Goshenに住んでて良かったと思うのは
このスモークハウスがあるから、などと街を代表するほど有名な店らしい。

一見閉まっているようにみえる外観。
勇気を持って中に入ると、いかにも肉屋っぽい、
でかいおばちゃんと、ごっついおっさんが迎えてくれる。

まず一歩中に入ってギョッとする。
DSC07892.JPG
豚さんの各部位が入り口に販売されてる。
上段は耳、中段は豚足、下段はわからないけど、豚な品々。
こんなん食べるアメリカ人いるのかな~。

そして、
DSC07891.JPG
ガラスケースに並ぶスモークされた品々。
どれが何、って書いてないからわからないけど、燻製された色々だと思われる。

この店で有名なものは、
DSC07890.JPG
この中にある、スモークチーズと、スモークハムと、スモークベーコン。

ということで、迷いもせず、お勧めの品物を購入した我ら。

いつもなら、気にせず写真をガンガン撮る私も、
ごっついおっさんが怖かったので、とりあえず断ってから撮影。
でっかいけど、にこやかなおばさんが、どうぞどうぞ、と言って撮影を許してくれた。

店内はとても狭い。
ストローラーで入ったら、他のお客さんが動けなくなる。

カウンターでは、スモークされた品々をサンドイッチにしてくれたり、
ソーダが売っていたりするので、そこで買って食べるのもいいかも。

店自体は小さいけど、このビジネス結構大きいらしく、
NYなどでも商品を買えるそうだ。
さらにTorringtonにも巨大な工場があるらしく、ファミリービジネスにしては規模がでかい。

オンラインでも購入できるので、興味のある方はこちら

ちなみに、ビーフジャーキーも有名らしいけど、1lb$40と書いてあったので高すぎてやめた。

DSC07897.JPG
口コミどおり、ベーコン、チーズ、ハムを購入。
ワインと合わせて味見するのが楽しみさ~。



nice!(0)  コメント(2) 

美味しい牛乳を飲もう [コネティカット 店]

お風呂上りのビンの牛乳が恋しい今日この頃。

アメリカで牛乳といえば、でっかいプラスチックのボトルか、
紙パックに入っているものだけど、ビンの牛乳を販売している農場があるという。

1.JPG給食の牛乳?銭湯の牛乳?コーヒー牛乳も懐かしい。

しかもその農場、ミルクには相当のこだわりがあるらしい。

普通のスーパーで売ってる牛乳は、たくさんの保存料とかホルモンとか
ビタミンDとかが含まれてるのがそうだが、そこでは保存料フリーの牛乳を販売しているらしい。
スーパーでもWhole Milk、2%、1%、Skim Milkと色々種類がある。
普通のスーパーのWhole Milkは4%Fatだそうだが、ここの農場では3%。
Fatのパーセンテージは少ないけど、味わい深い濃厚な味が特徴らしい。

搾乳、ボトル詰め、販売まで一環して牧場でやっているし、
もちろん育てている牛さんに、ホルモン剤やアンチウイルスの薬も使っていないそうだ。

せっかくいい情報を見つけたので、早速買いに行ってみた。

Smyth's Trinity Farm
4 Oliver Road,
Enfield CT 06082


DSC08230.JPG
お食事中の牛サンたち。
DSC08232.JPG
休憩中の牛も、カメラ目線の牛もいる。

ミルク販売は14時~17時。
店内とっても狭くて、写真を撮れる感じじゃなかったので、撮ってないんだけどね。
お支払いは現金、チェックのみでっす。


DSC08234.JPG
出来たて、ビンの牛乳とコーヒー牛乳を購入。

このほか、クリーミーな牛乳(小瓶)や、手作りバターや卵なども販売していたよ。
生クリームは相当美味しいらしいよ(噂によると・・・)

早速、牛乳とコーヒー牛乳を飲んでみた。
DSC08236.JPG
おいひーーー。
特にコーヒー牛乳、良く売っているビンのスタバのコーヒー牛乳だと甘くてさ、
これ、日本のビンのと同じ味がするよ。

牛乳もまろやかーんで美味しかったでっす。
ぜひ、お近くの方は、お試しくだされ。
ちなみにビンはデポジット制みたいでっす。







nice!(1)  コメント(12) 
コネティカット 店 ブログトップ