So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
時事問題 ブログトップ

残念だな~ 赤福 [時事問題]

昨日は一日中腹痛、今日は腰痛。
今週はあまり体調が良くないようだ。
だからウォーキングも中止、唯一の外出は学校までの送り迎え。

のんきなD氏、「そろそろ産んでくれば?」だって。
ああ、お気楽なもんさ。
あ、でもベビ子は順調にモゾモゾしております。
どうぞ皆様、ご心配なく。

さてさて、最近ネットニュースで賞味期限問題を見るけど、
白い恋人に引き続き、赤福、まで!!
なんかすごい残念だな。

就職してすぐ転勤になった三重県伊勢市。私の第二の故郷。
そう、赤福のお膝元、かの有名な伊勢内宮、おかげ横丁から
自転車で5分の場所に住んでた私。
毎月一日に、その月の季節にちなんだ
月替わりのお餅『朔日餅』を購入。
人気があって、売り切れちゃうから早朝から並び、
その後、近所のお店で、月替わりのおかゆを食べるのが、月例だったな~。

夏になったら、カキ氷の中に赤福餅が入っている『赤福氷』。
東京に帰省するときのお土産は赤福。
なんか生活の一部みたいになっていた商品が、
企業の不正により悲しい結果になってしまって、
本当に残念。
60%も再利用していたなんて。


まあ全国的には、赤福が一番有名なお土産だけど、
実は類似品で『御福餅』っていうのがあるんだよね。
商品も見た目も味も、パッケージのピンク色まで同じなんだよね。
御福餅、まだ売ってるのかな~。

そして、地元の人に人気なのは、二軒茶屋餅
これは、きなこ餅なんだけど、きなこ好きの私はよく買ってたな~。
ちなみに、二軒茶屋餅の製造元は、地ビールも作っていたりする。

3年半の伊勢生活。
地元のなまりも、人の温かさも、そして懐かしい風景も
すっかりセピア色になってきたけど、変わらずに存在する懐かしの味、
是非反省してから復活して欲しいものです。




nice!(0)  コメント(4) 

Baby Boomlet [時事問題]

時事問題っていうマイカテゴリーを作っておきながら、
実は今まで1つしか時事問題の記事をアップしてなかった。

というわけで、今日は新聞で見つけた記事について。

意外なことに、アメリカは現在、空前のベビーブームが再来してるらしい。
これが現在、1961年以来の高い出生率だそうだ。

何を隠そう、私もベビーブーム時に生まれた子であり、
日本だと、1972年~1974年生まれってめちゃくちゃ多い。
受験、氷河期の就職、何もかも競争社会で、苦しい若者時代を送った一人。

統計によると、アメリカでは1970年代は
非常に子供が少なかった時代みたい。

で、女性が一生で生む赤ちゃんの人数の平均というデータがあるんだけど、
サウジアラビアは、なんと4.5人、
次いでアメリカが2.8人、フランスが1.9人・・・と続き
日本は1.3人、韓国に至っては1.1人らしい。

特にアメリカに住むHispanic系の皆さんは、3人以上生む人が多いから
この数字を牽引してるんだって。

ここ最近の傾向をBaby Boomletと呼べるだろうという内容の記事。

新聞では
We are the only people who respond to prosperity by saying
"Let's have another kid"
と書いてあったよ。
子沢山のHispanicの皆さんだけでなく、アメリカ人はベビーが好きだなって
どこにベビ子を連れて行っても実感するよ。
みんな気軽に話しかけてくるし、Beautiful Babyと必ず言ってくる。
(女の子のベビに、必ず言うみたいよ。Beautifulじゃなくてもね)

そして、ここConnecticutでは、法律で赤ちゃんがいるお母さんは
仕事中にいつでも授乳する権利がある、とされているのだ。
もちろんタイミングなどは、職場で話し合ってください、と書いてあるけど、
州から送られてきた子育て用のパンフレットに書いてあった。
子供を育てるための社会の環境ってやつも、出生率を大きく左右するからね。

この前ダンキンに行ったときに、私とほぼ同じ時期に赤ちゃんを産んだという
お母さんが、バリバリカウンターで働いてた。
やっぱり初めての子供なんだと。
まだ子供が1ヶ月なのに、職場復帰するんだな~と思ったら正直びっくりした。
私も仕事・・探そうかな、と思いながら、最近新聞のJob欄をちらちらチェック中。
一時帰国まであと3ヶ月、あんまり意味ないかな。復職。

と、ダラダラと書いたけど、我がベビ子もベビーブームの子供になってしまったわけだ。
この子が将来アメリカに来たら、苦労するのかな。
がんばれよ~ ミニD子。

ほえ~、そうなのか?              でへへ。まあ何とかなるっしょ。






nice!(0)  コメント(2) 

2020年の姿 [時事問題]

このブログも7年目に突入しております。
飽き性なのであんまり長続きするものは無かった私ですが、
(ピアノだけは4歳から19歳までやりましたが・・・。)
細々とブログだけは日記代わりに続けております。

あと7年後を考えると、ちょうど折り返しとなります。

今日は仕事で有明の某施設へ訪問。
久しぶりに、ゆりかもめに乗車しました~。

4.JPG

台風一過でいい天気、すっかり涼しくなった秋の東京。

有明付近を通りかかると・・・。
5.JPG

やってるやってる工事。

2020年、東京オリンピック開催決定。

世代的に東京オリンピックは知らない私ですが、
あの頃オリンピックに向けて高度経済成長期、元気な日本、というのは
『オールウェイズ三丁目の夕日』の映画で観たんだけどね。

もう一度、元気な日本に戻りますように。
オリンピック開催決定、素晴らしいニュースでした。(いまさらだけど・・・)

改めて、工事現場を見て7年後に思いをはせたわけです。

たぶん、この工事現場はこんな風になるんだと思います。
HPより拝借。

1.jpg
有明ベロドローム
自転車競技場。

2.jpg
有明アリーナ。バレーボールの会場。

3.jpg
有明体操競技場。

今はまだ野原だけど、
6.JPG

どんな有明一帯になるのか、本当に楽しみです。

あと7年、ブログは続くでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
時事問題 ブログトップ